2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07





赤坂に移転し、再開したの「さ行」(^^)

大常連の幹事さんのおかげで
再開したての予約困難な
「さ行」さんへ訪問
する事ができました。
ありがとうございます。

六本木から何処へ移転するのか
心配していた「さ行」さん赤坂と言う
大人の街で営業再開いたしました!
古民家風のシックなお店いい感じです。
裏路地を入るのですが、
お店の前の道は、私道の為
看板も置いてはいけないそうで
バイクや車も止めてはいけないそうです。
酒屋さんなど搬入がちょっと手間だそうです。
DSC_1185.jpg
個室も、8名席でした。カウンター席もあり
六本木の時と席数は変わらないそうです。
テーブルウエアーもお洒落です。
DSC_1187_2017051421141537e.jpg DSC_1189.jpg
お湯のみも、軽い木製の湯のみ
ドリンクやアルコール類もリーズナブル
DSC_1191_201705142114206f2.jpg DSC_1190.jpg
コースは、800円ほど値上げになりました。
【先付】
5月なので、「ちまき」の中は穴子寿司
氷の器に、海老やアワビその下にはおそうめん
初夏を感じます。
DSC_1195.jpg DSC_1196_20170514210714614.jpg
【お椀】
じゅんさいと、鱧のおすまし
おすましだけ最初に少し頂
じゅんさいを入れて
1度で2度美味しい~
DSC_1199.jpg
DSC_1202.jpg
【向付】
桐の箱の中には。
DSC_1204.jpg
鯛 平目 かつお のお造りが登場~♪
黄身醤油 鰹の内臓のお醤油 新玉ねぎの醤油?!
黄身醤油は、安定の美味しさ
新玉ねぎのお醤油が鰹とよく合って美味しく頂きました。
DSC_1205.jpg DSC_1206.jpg
【八寸】
日本地図のおぼん
現在の県のピースを外すと昔の県の名前が
北海道→蝦夷とかお勉強が始まりそう(^^)
DSC_1207.jpg
「どんこ」に詰め物「どんこ」肉厚で美味しい
奥が、「真鯵のなす巻き」 「牡蠣の包み揚げ」
DSC_1209.jpg DSC_1211.jpg
レタス巻き 茶碗蒸し 後、名前忘れてしまいました。
DSC_1210.jpg DSC_1213_2017051421080974e.jpg
【焼き物】
すずき のどぐろ あま鯛の幽庵焼き
京豆乳ベシャメルソース
黒トリフの下には、湯葉と帆立のグラタン
鰹節で出汁をとって練りこんだ
シュー生地に揚げたゴマ豆腐と枝豆のペースト
DSC_1216.jpg DSC_1217.jpg
【ご飯2種類】
とろろと、タン 茄子の漬物 おすまし
平目をだし汁をかけて
DSC_1219.jpg DSC_1222_20170514210840e60.jpg
【デザート】
羽付き鯛焼き(南瓜餡) ミカンゼリー 
メロン 柏餅 コーヒーゼリー
羽根付き鯛焼きは、パイ生地で
パリパリサクサク、中は、南瓜の餡なので
甘すぎずいただけます。
DSC_1224_20170514210841f12.jpg
DSC_1228_20170514210905d8f.jpg DSC_1229.jpg
コーヒーゼリー?!
黒蜜をかけていただきます。
あっさりしていて美味しい
DSC_1230.jpg

ブランクがあっても、劣らぬ
得意の、創作和食炸裂で、
お料理が運ばれてくるたびに、歓声がおきる
楽しく美味しいお料理とデザートの数々
これからも、美味しく楽しく
わくわくさせてくれるお料理期待しています。
ご馳走様でした。

さ行懐石・会席料理 / 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

夜総合点★★★★ 4.5

スポンサーサイト
2017年05月13日(Sat) | 和食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyuyou123.blog110.fc2.com/tb.php/483-792b5fb5