2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11





六本木の手間のかかったお料理に舌鼓

3ヶ月ぶりに、「さ行」さんへ
4名で訪問です。
DSC_3935.jpg
大常連の幹事さんが、同じ月に2回目の訪問と言う事もあり
今回は、いつものプレゼンテーションが効いたお料理ではなく
落ち着いた秋の夜長を楽しむ
大人の雰囲気漂うお料理を堪能させて頂きました。
●八寸
お月見をイメージした、磯の香り漂うあわびの貝殻の中には、
湯葉巻きやあわびと上品な盛付け 
DSC_3936.jpg DSC_3937.jpg
●椀もの
ブータンの松茸!でかー
DSC_3938.jpg
松茸の香りに包まれながら、椀をあけると。。。。。
松茸と鱧の優しいお椀
DSC_3940.jpg DSC_3942.jpg
●お造り
玉手箱のような素敵な器を空けると、
白身のお魚と、さんまのお刺身 とろここぶとゆず醤油をつけて
さっぱり美味しく頂きました。
DSC_3943.jpg DSC_3944.jpg
●揚げ物  
江戸きりこの素敵な器の中には、瓜をすってとろとろの餡の中には
すっぽんのから揚げ     ●お肉 厚切りタンと松茸 
DSC_3946.jpg  DSC_3948.jpg
●焼物 どのぐろとかます ●ゴマ豆腐 南瓜の器に揚げたゴマ豆腐と蟹の餡
南瓜がほくほく器まで美味しく頂きました(^^)
DSC_3949.jpg DSC_3952.jpg
●ご飯
白身とイクラのご飯にトリフをかけて、
黄身をかけたり出汁をかけてお茶漬け風にしたりと楽しめます。
DSC_3955.jpg DSC_3954.jpg
DSC_3956.jpg DSC_3959.jpg
●デザート
南瓜のプリン 桃のシャーベット 葡萄のゼリー 草大福 梨と柿
DSC_3962.jpg

今回は、一つ一つのお料理はコンパクトでしたが、とっても美味しく
また別の顔をみせていただき大満足です。
毎回、目でも舌も、楽しませてくれる「さ行」さんファンが多いのがわかります。




スポンサーサイト
2016年09月02日(Fri) | 和食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyuyou123.blog110.fc2.com/tb.php/362-69598f70