2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06





池尻大橋で、くつろぎのフレンチ

池尻大橋から、徒歩10分程度のスーパーライフのちょっと先の
環6沿いの2階に「calme」さんがあります。
「アピシウス」やフランス各地、「クープ・ドール」のスーシェフで
腕をふるって来られたシェフのお料理が頂けるということで
楽しみに目黒川の桜を見ながら訪問しました。
DSC_0692_20170402195057ab5.jpg DSC_0693_201704021950581ff.jpg
店内に入ると、カウンターがあり、テーブル席も、6名がけ2つ4名がけ1つの
ホールを広々とったゆっくりした配置です。
カウンターで、1人ゆっくりお料理とワインを気軽に頂けるような
気取らないお店です。
DSC_0694_20170402195100434.jpg DSC_0696_201704021951016ac.jpg
この日は、通常コースにジビエなど加え特別コースを頂きました。
オーナーは、ワインや食材にお詳しく、楽しく料理やワインの説明
をしてくれます。
第一の皿
サブレ・フロマージュとシラスのシュー
第二の皿
ニジマスのマリネと山菜
DSC_0701.jpg DSC_0704.jpg
飲み物は、フランソワーズのソーダ割り
ロゼみたいで桜シーズンにぴったり♪
バゲット
DSC_0700.jpg DSC_0702.jpg
第3の皿
ホワイトアスパラのソテー、サザエ、蛍烏賊、肝ソース
ホワイトアスパラも、サザエも美味しく、蛍烏賊も
甘い食べやすい逸品
第4の皿
マナ鰹カボスと菜の花のピュレ
マナガツオふわふわで皮パリパリで美味しい
DSC_0705.jpg DSC_0708_201704022017491c6.jpg
 第5の皿
牛パラ肉の赤ワイン煮込み
よく煮込まれホロホロ口の中で崩れます
第5の皿(二皿目の肉料理)
マグレ鴨胸肉のロースト
DSC_0709_20170402195142845.jpg DSC_0712_201704021951449d8.jpg
第六の皿 デザート
花見大福とクランベリーのグラニテ
桜の葉の上に、冷凍のベリーが添えられ
バニラアイスを求肥で包み
見た目にも綺麗な華やかなデザートでした。
DSC_0714.jpg
流れる音楽と素敵な美味しいお料理の数々に舌鼓
特にお魚料理は、大変美味しく頂きました。
ご馳走様でした。

calmeフレンチ / 池尻大橋駅神泉駅駒場東大前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

スポンサーサイト
2017年04月01日(Sat) | フレンチ | TB(0) | CM(0)

ミュシャ展鑑賞後

8名で、国立新美術館内の「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」へ
なんと、国立新美術館 展示会半券提示で10%OFF! なになるのです!
DSC_0554.jpg DSC_0553.jpg
前菜は、2種類メインは、4種類デザートは3種類の中から選びます。

【前菜】季節野菜のサラダ
生ハム、フォアグラ、鴨燻製、玉子など入っています。
玉子は半熟なのでくずして混ぜながら頂きます。
DSC_0558.jpg
【メイン】肉か魚
魚は、鯛のプランチャー焼き、
肉は、鳥腿肉の赤ワイン煮込み
私は、お肉を選択(^^)
DSC_0561_201703192210169ad.jpg DSC_0560_20170319221014b3c.jpg
パンも軽く表面カリカリでとても美味しく
カレー風味のマッシュポテトを塗っていただきました。
DSC_0557.jpg DSC_0559.jpg
【デザート】
季節柄全員が、
「苺とホワイトチョコレートのムース」でした(笑)
食後の珈琲
DSC_0563_201703192210172b8.jpg DSC_0564_20170319221019809.jpg
美術鑑賞で歩きまわり、ゆっくりしながら、ディナー
美味しく頂きました。
ご馳走様でした。

ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼフレンチ / 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2


2017年03月18日(Sat) | フレンチ | TB(0) | CM(0)

ひな祭りの夜に素敵な洋館でお洒落なフレンチ

3月3日の「ひな祭り」の夜に女子会です♪
東京ガーデンテラス紀尾井町の裏にある
東京都指定有形文化財にも指定されている歴史ある洋館
赤坂プリンス クラシックハウス「ラ・メゾン・キオイ」
場所が、地図で見ても
皆、口を揃えて、わかりにくかったぁーと
迷ったので。
東京ガーデンテラス紀尾井町のエレベーター4階まで上がり
外に出ると、鹿の巨大オブジェがありその後ろにある洋館が
「ラ・メゾン・キオイ」です。道路の方まで歩いて左に曲がると
入り口があります。
DSC_0358_20170304193541084.jpg
夕方と、30分後です。
とっても、素敵ですね。
DSC_0360_20170304193543904.jpg DSC_0361_20170304193544ae0.jpg
店内のインテリアも時代を感じさせる
とっても、素敵なアンティークな装飾で
お部屋も沢山ありかなりの広さのようです。
「ラ・メゾン・キオイ」と書かれたお部屋に入ると
かなり、ライティングが暗く目が慣れるまで
時間がかかるかも。
とは、言え。。
ムーディーな室内とジャズと上品な空間
暖炉もあって、素敵です
DSC_0363_20170304193547e76.jpg DSC_0364_20170304193602a73.jpg
ディナーコース5000円(税込 サービス料別)
デザートとドリンク別で、合計7000円ちょい

前菜は、温前菜、冷前菜から2品
メインより1品選ぶ
<プリフィックスコース>になります。
カジュアルフレンチで
前菜が出るまで、生ハムメロンのサービスがありました。
DSC_0368_20170304193604087.jpg
【前菜】
選ぶのに迷いましたが、温前菜2品でもよいとの事で
白子のフリッターと、フォアグラエッグを選択
白子と、陸ひじきは、さっぱりいただけました。
フォアグラエッグは、フォアグラの上に半熟の目玉焼きと
黒トリフがのり、黄身を崩すとフォアグラに流れ
とってもマッチします。
DSC_0370_20170304193605e50.jpg DSC_0373_20170304193608692.jpg

暗いので、ちょっとお料理が見えないかも。
パンは、布袋に入って出てきたのが、素敵なクラシカルなお店に似合わず
残念。
DSC_0375_20170304193642823.jpg DSC_0371_20170304193607dbb.jpg
【メイン】
バベットステーキ XO醤とブラックペッパーのソース
食べログで、食べるべき一品で紹介されていたので選んでみました(^^)
DSC_0377.jpg 
各お料理、ボリュームは少なめですが、ソースはどれも美味しく
頂きました。
食後に、デザートには「イチゴとルパーブのバシュラン」とカモミールティーを追加注文
苺はめちゃ甘く美味しかったですが、ホイップかと思っていたのは、
メレンゲでした(笑)
DSC_0379.jpg DSC_0382_20170304193647e53.jpg
ひな祭りに、ふさわしい、素敵なクラシカルな洋館で
上品な一時を過ごせました。
次回は、アフタヌーンティーで訪問し内装をもっと
よく満喫したいと思います。
ご馳走様でした。

ラ・メゾン・キオイフレンチ / 永田町駅赤坂見附駅麹町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

2017年03月03日(Fri) | フレンチ | TB(0) | CM(0)

2016年去り行く東京タワーを眺めながら

エルブランシュの極上食材に使われたハジッコを使ってお手頃に
食べられるというこのお店が、同じビルの上にあるとのことで、
エルブランシュ」の後、軽く伺いました。

「はじっこブラッスリー アジルジョーヌ・テラス」
とっても、カジュアルなワインバーとビストロの中間的なお店
平日なのに、満席人気ありますね~。
2016年の東京タワーの夜景も綺麗に見えます。
もう、今年も終わりですねぇーーー。
2016タワー
お酒が飲めないので(^^;)
ハーブティーを飲みながら
5種のタパスや鴨の生ハムを頂きました。
お酒のおつまみらしい、ちょっと塩分のきいたサラダでした。
DSC_0184(1).jpg DSC_0187(1).jpg
夜景を見ながら、鴨のソテーやフォアグラなど
気軽に皆でワイワイパーティーしたら楽しいそうなお店です♪

アジルジョーヌ・テラスビストロ / 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2



2016年12月27日(Tue) | フレンチ | TB(0) | CM(0)

一年頑張った自分へのご褒美に☆

「魔法のフォアグラ」なるものがあると
グルメな食べ友さんにお誘いで
麻布十番の「エルブランシュ」さんへ初訪問(^^)
落ち着いた素敵な店内を通り奥の
カウンターのお席に通されました。
目の前でと、手際のよい
お料理を作りながら、気さくなシェフと
会話も楽しめます。

この日頂いたのは、一年の頑張った自分への
ご褒美で、
「魔法のフォワグラ」を含むコース、12000円(税別)
を注文しました。
ぶどうジュース800円(税別)
DSC_0162(1)(1).jpg
「本日のフォワグラ」が運ばれてきました。
綺麗ですねぇー。
DSC_0160(1)(1).jpg DSC_0161(1)(1).jpg
■はじめの一皿
「帆立貝とリンゴのキャラメリゼ」
■旬の食材のオードヴル
「手長海老」レアに焼かれて
トロとして美味しい♪
もっと食べたいと後ろ髪を引かれながら
お料理は続いきます(^^)
DSC_0163(1)(1).jpg DSC_0166(1)(1).jpg

■季節のスープ
ウニとホタテとビーツのスープ
ビーツがピンクで可愛い~。
■パン
リンゴのも手長海老に添えられたジャムも
パンにも良く合う甘さです。
丸いパンも中がフワフワで、バターも
きめ細かく美味しい♪ 
DSC_0167(1)(1).jpg DSC_0171(1).jpg
■メイン料理
「鹿肉の赤ワインソース」
ソースが濃厚でとっても美味しく、お肉に良く合います。
■「魔法のフォアグラ」
でたぁー♪プルンプルンのフォアグラ♪
言うまでもなく、魔法のフォアグラ
DSC_0169(1)(1).jpg DSC_0174(1).jpg
■プチ・デザート
アールグレイのクレームブリュレ
■本日のデザート
ホワイトチョコと栗のアイス
DSC_0176(1).jpg DSC_0177(1).jpg
■プチ菓子
■ハーブティー
DSC_0178(1).jpg DSC_0179(1).jpg

派手な演出のフレンチと違い、しっかりと素材の味を大切にした
お料理美味しく頂ました。
ご褒美や、特別な日に素敵に利用できるお店ですね☆
ご馳走様でした。

エルブランシュフレンチ / 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

夜総合点★★★★ 4.3


 
2016年12月27日(Tue) | フレンチ | TB(0) | CM(0)